【密着!巨大商店街“緊急事態宣言”の裏側で】クローズアップ現代+

クローズアップ現代+

番組スタッフが3月から密着取材を続けている、大阪中心部の「日本一長いアーケード」で知られる商店街。前回4/8の放送以降、緊急事態宣言下の商店街は激動の日々を送っていた。外出自粛要請によって人々が地元商店街に殺到し、いわゆる“3密”状態に。“自粛警察”なる言葉が登場し、商店主たちは葛藤や恐怖と闘いながら営業を続けていた。一方で、客足が落ち閉店に追い込まれた飲食店や、取引先でコロナ感染者が発生し、仕入れが絶たれた店も。閉じた店のシャッター前にはマスクの露店商が進出し、品薄だったマスクがどんどん値下がりする様子も…。かつてない緊急事態があぶり出した、日本人の素顔。「自粛」の名の下に息を潜めた商店主たちの呟きに耳を傾け、ウイルスで激変した社会を見つめ直す。

外部リンク

密着!巨大商店街 “緊急事態宣言”の裏側で - NHK クローズアップ現代+
2020年6月10日(水)放送。番組スタッフが3月から密着取材を続けている、大阪中心部の「日本一長いアーケード」で知られる商店街。前回4/8の放送以降、緊急事態宣言下の商店街は激動の日々を送っていた。外出自粛要請によって人々が地元商店街に殺到し、いわゆる“3密”状態に。“自粛警察”なる言葉が登場し、商店主たちは葛藤や恐...

コメント