【第1波知られざる生と死の現場 ~そのとき家族は医師は~】クローズアップ現代+

クローズアップ現代+

新型コロナの重症化で命を救う最後の砦とも言われる人工心肺エクモ。実は第1波の際、エクモが足りず、装着できないケースが発生していたことが分かった。やりきれない思いを抱える家族。「何とか命を救いたい」と苦悩する医師。第2波に備える重要な時期に、「危機感を共有してほしい」と訴える。一方、海外では人工呼吸器の不足がさらに深刻だったため、高齢者は救急搬送が行われないという事態まで起きていた。いま家族から訴訟の動きが生まれている。第2波に備えるために、何が必要なのか考える。

外部リンク

第1波 知られざる生と死の現場~そのとき家族は 医師は~ - NHK クローズアップ現代+
2020年6月30日(火)放送。新型コロナの重症化で命を救う最後の砦とも言われる人工心肺エクモ。実は第1波の際、エクモが足りず、装着できないケースが発生していたことが分かった。やりきれない思いを抱える家族。「何とか命を救いたい」と苦悩する医師。第2波に備える重要な時期に、「危機感を共有してほしい」と訴える。一方、海外で...

コメント